本文へジャンプ
文字サイズを小さくする
文字サイズを大きくする

企画展のご案内

ホーム> 展覧会 > 企画展のご案内
入館料割引券
ミュージアムショップ
カフェテリア「カメリア」
QRコード携帯電話でも当館の情報をご覧になれます。
左のQRコードを携帯電話で読み込んでアクセスして下さい。

アドビリーダー
*PDFファイルをご覧になるには、アドビリーダーが必要です。お持ちでない場合は、上のバナーのリンク先からダウンロードして下さい。

企画展

平成29年1月19日(木)~2月19日(日)
企画展「国際交流基金所蔵 海を渡った日本の名品」

 独立行政法人国際交流基金は、古美術から現代アートにいたるまで、様々なジャンルの美術作品を国外で紹介する展覧会を行っています。本展では、その所蔵品の中から現代の日本画と陶芸の優品を紹介します。
 日本画では、シルクロードを描き続けた平山郁夫の風景画や、上野泰郎の祭壇画形式の作品など海外との直接的な関わりを思わせるものから、山口華楊や上村松篁の花鳥画といった日本の伝統的な美術に根ざしたものまで、その多様な表現をご覧いただけます。陶芸では、人間国宝の富本憲吉、濱田庄司、酒井田柿右衛門(十四代)の他、国内外の多くのファンを魅了した北大路魯山人や笠間の月崇寺で制作を行った松井康成まで、まさしく「海を渡った日本の名品」としてふさわしい作品が一堂に会します。戦後の日本美術を代表する作家による、日本画と陶芸の共演をお楽しみください。

主な展示作品

 

※すべて独立行政法人国際交流基金蔵

片岡球子「喜多川歌麿」昭和53年
片岡球子「喜多川歌麿」昭和53年
山口華楊「春盡」昭和55年
山口華楊「春盡」昭和55年

 

上野泰郎「裁きの時」昭和49年
上野泰郎「裁きの時」昭和49年

 

北大路魯山人「雲錦手大鉢」昭和15~24年
北大路魯山人「雲錦手大鉢」
昭和15~24年
富本憲吉「柘榴色絵皿」昭和20年
富本憲吉「柘榴色絵皿」
昭和20年
酒井田柿右衛門(十四代)「濁手山つつじ文花瓶」昭和62年
酒井田柿右衛門(十四代)
「濁手山つつじ文花瓶」昭和62年

日程等
会期平成29年1月19日(木)~2月19日(日)
開館時間 午前9時30分〜午後5時(入場は午後4時30分まで)
休館日月曜日
主催茨城県天心記念五浦美術館
入館料入館料 一般310(260)円/高大生210(150)円/小中生150(100)円
  • ( )内は20名以上の団体料金
  • 満70歳以上の方及び身体障害者手帳、療育手帳等をご持参の方は無料
  • 土曜日は高校生以下無料
会期中のイベント
展覧会担当によるギャラリートーク
日時1月28日(土)、2月11日(土・祝)各日共13:30~(40分程度) ※要企画展チケット
集合場所企画展示室入口
来て・見て・発見!アートツアーfor Kids
日時1月21日(土)、2月18日(土)各日共10:00~(40分程度)
対象小・中学生および随伴を希望する保護者 ※保護者は要企画展チケット
集合場所エントランスロビー
映画会
日時 2月5日(日)14:00~「わが谷は緑なりき」1941年/118分/モノクロ/アメリカ
場所講堂(入場無料/定員:114名)
お問合せ先:茨城県天心記念五浦美術館
〒319-1703 茨城県北茨城市大津町椿2083
TEL:0293‐46‐5311 FAX:0293‐46‐5711
このページの先頭へ