展覧会スケジュール
本文へジャンプ  
HOME展覧会 > 日本画に描かれた花
 
ミュージアムカレンダー
当館紹介
天心とは
アクセス
展覧会
美術普及活動
周辺ガイド
利用案内
アンケート
サイトマップ
English
HOME
E-MAIL
 
 所蔵品展   日本画に描かれた花 
       −木村武山の杉戸絵を中心に
展覧会のご案内
 日本人は四季の変化とともに移ろう自然を愛でると同時に,それぞれの季節を象徴する花に対する繊細で鋭敏な感性をつちかってきました。花は生活を豊かに彩ってくれる存在として人々に親しまれてきただけではなく,絵画の世界でもしばしば取り上げられ,多くの画家によって描かれてきました。東洋には花鳥画の長い伝統がありますが,近代以降,花の表現は伝統を超えた様々な模索のもとで多彩な広がりを見せています。
 本展は,茨城県出身の実業家内田信也の兵庫県神戸市須磨の邸宅を飾った木村武山の須磨御殿彩色杉戸絵を中心に,花をモティーフとした日本画作品を紹介します。

日程等
会 期:平成20年9月5日(金)〜10月5日(日)
開館時間:午前9時30分〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:毎週月曜日
     (ただし,9月15日[月・祝]は開館,9月16日[火]は休館)

主 催:茨城県天心記念五浦美術館
出品数:28点(杉戸絵7点18面,日本画21点)
入館料:一般180円(140円)/高大生110円(80円)/小中生80円(50円)
※( )内は,20名以上の団体料金
※満70歳以上の方及び身体障害者手帳,療育手帳等をご持参の方は
入館無料
※土曜日は高校生以下無料

お問合せ先:
茨城県天心記念五浦美術館
〒319-1703 茨城県北茨城市大津町椿2083
TEL 0293‐46‐5311 FAX 0293‐46‐5711
Eメール:info@tenshin.museum.ibk.ed.jp


戻る  
 

Copyright (C) 2001 TENSHIN MEMORIAL MUSEUM OF ART, IBARAKI All Rights Reserved